読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

localdisk

PHP とか Java とか Web とか好きなことを書きます。

Laravel 4.1.26 の対応方法

昨日、Laravel 4.1.26 がリリースされました。

4.1.26 は自動ログインに使用するクッキーのセキュリティ強化のためのアップデートなので、Laravel 標準のユーザー認証を使ってる人はすぐにアップデートすべし。
ただし、Sentry 使ってる人は範囲の対象外です。Sentry は Laravel の UserInterface に依存してないので。

変更内容はこんな感じ

なので、自分たちで作成したプログラムにも変更が必要です。

UserInterface

UserInterface に3つのメソッドが追加されました。なので実装する必要があります。実装しなければならないのは getRememberToken, setRememberToken, getRememberTokenName メソッドです。

gist を作ったので参考にしてください。ぶっちゃけコピペでいいです。


remember_token カラム追加

認証対象のテーブルに remember_token カラムを追加すればOK。

簡単ですね。

最後に

これ書いてる途中に気づいたんですけど、4.1.27 のアップデートがきてます。どうやら Validator の bugfix のようです。